戸浪の日記

素人料理、お菓子・パン作りブログ。たまにDIYも。

ラム酒入りガトーショコラ作りました【ゆず】も入ってます

ⓘ当ブログはプロモーションを含みます

 

2月になったなあということで、ガトーショコラを仕込んでいました。

ラム酒をしみ込ませてじっくりと熟成してあります。

 

 

ガトーショコラ・レシピ

ブログにするのは2度目のガトーショコラです。

今度はラム酒で大人っぽい味わいにします。

 

材料
  • チョコレート   …… 200g
  • ホイップクリーム …… 200ml
  • ココアパウダー  …… 30g
  • 薄力粉   …… 30g
  • 砂糖    …… 30g
  • 卵     …… 2個
  • ゆずピール …… 50g
  • ラム酒   …… 30ml

卵は、卵黄と卵白に分けて使います。

あとビターじゃなく普通のミルクチョコなので砂糖少なめです。

 

1.準備

  • チョコ湯せん
  • 薄力粉、ココアパウダーをふるっておく

 

これは私都合なのですが、失敗したメレンゲクッキーを粉砕して砂糖代わりにしています……

ボウルの中が茶色いのは三温糖やきび糖ってわけではなく、そういうことです。

 

 

2.生地作り

  • 卵黄と砂糖を混ぜる
  • それにチョコを入れ混ぜる

ここで大体生クリームや牛乳を入れるのですが、今回そうしませんでした。

だから生地がもったりとしています。

 

 

  • メレンゲを加える

ミキサーで作ったメレンゲを混ぜます。

メレンゲは卵白だけで泡立てるよりも、砂糖を入れた方が泡が安定してくれます。

 

  • ホイップしたクリームも入れる

節約に生クリームのおよそ半額で買えるホイップクリームを使いました。

メレンゲと同様にミキサーで泡立ててから生地に混ぜ込みます。 なるべく泡をつぶさないよう、生地を下からすくい上げるようにして混ぜます。

 

  • 粉を投入

一度ふるった粉類ですが、もう一度ふるいながら生地に加えていきます。

粉っ気がなくなるまでさっくりと混ぜます。

 

 

3.型に入れて焼く

使うのは16cmのケーキ型。

型に生地がつかないように、コピー用紙を切って敷いています。

 

 

  • 下はゆずの層

ゆずピールは生地全体に混ぜ込むのではなく、偏らせることにしました。

型にゆずピールを入れ、生地を少しだけ流し込んでならします。

 

  • 上はプレーンなガトーショコラ

あとは残りの生地を入れます。

これをオーブンで焼く前に、型ごと台に優しく落として空気を抜いておきます。

 

  • 180℃に予熱したオーブンで40分焼く

生地が多くて分厚くなっちゃったので時間長めに焼きました。

焼けたかどうかは竹串を刺して生っぽい生地が付くかどうかで確認できます。

 

 
4.熟成
焼きたてはパンパンに膨らんだ状態ですが、冷めたらすぐしぼんじゃいます。
 
  • 粗熱が取れたら型から外す
できればまだ熱があるうちに取り出したいところ。
 
  • ラム酒をしみ込ませる

刷毛でケーキ全体にラム酒をしみ込ませ、ラップで包んで密閉します。

 

 

  • 熟成させる
あとは冷蔵庫に寝かせるだけ。
最低3日は置いておきたいですが、待っている間はすごくもどかしい……
1週間くらい経ってからが本番です。
時間が経つほどにおいしくなって、2週間までは普通に冷蔵できると思います。

 

ラム酒の風味が良い

8等分に切ったひとかけです。

ずっしりしていそうに見えて、口当たりは思ったより軽め。

クリームをホイップしたのが効いていそうです。

 


ガトーショコラおいしいですよね。

そこでラム酒がフワッと香るので良さが倍増している気がします。

あまり甘すぎないのもマル。

ケーキの下の方ではゆずも楽しめるという、我ながらいいアイデアだったと思います。

 

 

前のガトーショコラ

sentencetonami.net

 


 

最後までお読みくださりありがとうございました!

 

ランキング参加中です。

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

 

よろしければ読者登録お願いします。

戸浪の日記 - にほんブログ村

 

TOP