戸浪の日記

素人料理、お菓子・パン作りブログ。たまにDIYも。

メニュー3品「野菜炒め」「こくまろハヤシ」「鶏の炊き込みご飯」

ⓘ当ブログはプロモーションを含みます

 前に作ったメニュー3品をまとめました。

 

 

なんとなくホイコーローっぽいオイスター野菜炒め

 スーパーでキャベツが安かったのでホイコーローっぽいものを作りました。甜麺醤も豆板醤も手元になくて、あくまでそれっぽくしか作れませんけれど。

 たくさん作って常備菜にします。

 

材料(3~4人前)

具材

  • キャベツ …… 1/4玉
  • 豚こま  …… 200g
  • 玉ねぎ  …… 1/4玉
  • にんじん …… 1/4本
  • もやし  …… 一袋の半分
  • しめじ  …… ばらして一掴み
  • にんにく …… 3片

調味料

  • オイスターソース    …… 大さじ2
  • 創味シャンタン(鶏ガラ)…… 大さじ1
  • 塩こんぶ        …… ひとつまみ
  • サラダ油        …… 大さじ1
  • ごま油         …… 大さじ1

肉の下味用

  • 白だし(めんつゆ)   …… 大さじ1
  • しょうが(チューブ)  …… 2cm
  • にんにく(チューブ)  …… 2cm
  • 片栗粉         …… 大さじ1

作り方

1. まずは下準備。野菜を食べやすい大きさにカットして、肉には下味をつけて少しもみこんでおきます

 

 

2. 多めの油(サラダ油+ごま油)でを炒めます。次はにんじん玉ねぎを。そしてキャベツ

 

 

 常備菜にする前提なので、しなっとする覚悟で作っています。野菜のシャキシャキ食感を残すには、野菜を高火力でサッと火を通して別の皿に分けておきます。

 

3. しめじもやし投入。山盛りでフライパンからこぼれそうです

 

 

4. 最後に調味料(塩こんぶ創味シャンタンオイスターソース)で味付け

 

完成!

 

 下味で肉に和えていた片栗粉で、ちょうどよくとろみがつきました。

 ちょっと濃いめの味にしましたので、ご飯が進みます!

 下味の手間があるのとないのとでは、やっぱり完成度が違いますね。

 

 

何の変哲もないこくまろハヤシ

 カレーのような具材で作った、こくまろのハヤシです。

 

材料
  • こくまろハヤシ …… 1/2箱
  • 牛肉      …… 200g
  • じゃがいも   …… 3個
  • にんじん    …… 1本
  • 玉ねぎ     …… 1個
  • しめじ     …… 1/2袋
  • にんにく    …… 3片
  • 水       …… 500ml

作り方(ルーの箱にある作り方と同じです)

 

1. 下準備です。にんじん玉ねぎは細切りに。ほくほくを味わいたいので、じゃがいもは大き目にカットしました。

 

 

2. 牛肉→野菜の順番で炒めます

 

3. 水を加えてよく煮込みます(ぼーっとしていたら、水を多く入れすぎてしまいました……)

 

 お玉の裏でアク取り(汁をあまり無駄にしないという、どこかで見た知識)

 

4. こくまろハヤシのルーを加えて少し煮たら完成です。

 

ハヤシソース完成!

 

 水の入れすぎでとてもあっさりですが、おいしいです!

 薄味党なので、むしろちょうどいいくらい。体にもやさしそうです。

 

鶏の炊き込みご飯

 ふるさと納税の返礼品で鶏肉と、お米をいただきました。この鶏肉とお米をつかった炊き込みご飯を作ろうと思います。鶏肉は冷凍なのでいつでも使えますし、ちょうど一回で使うくらいの分で小分けされていて便利です。

 

ふるさと納税ニッポン

 

材料

具材

  • お米   …… 4合
  • 鶏肉   …… 250g
  • にんじん …… 1/2本(約70g)
  • ごぼう  …… 1/2本(約70g)
  • しめじ  …… 1パック(約100g)
  • 油揚げ  …… 1枚

調味料

  • しょうゆ、みりん、酒 …… 各60ml
  • だし、砂糖 …… 20g
  • 塩     …… 5g
  • ごま油   …… 少々

 具材が5つ入っていますし、鶏五目炊き込みご飯を名乗ってもいいのかも? 本当はシイタケなどのキノコを入れたかったのですけれど、ちょうど家にありませんでした。

 

作り方

1. まずは下準備です。にんじんごぼうは細切りにします(下茹ではしなくてもOKです)。油揚げは湯通しで油抜きし、小さく切っておきます。あと調味料は混ぜ合わせておきます

 

2. お米を研いで釜に入れ、用意した調味料を入れます。それから釜の4合の線までを足します。その上に具材をのせていきます。鶏肉は冷凍のままで大丈夫です

 

鶏肉がでかいのがいい!

 

3. あとは炊くだけです。炊飯器に炊き込みモードがあったので、それでスイッチオンしました。待っているといい香りがしてきて、期待が高まります。

 

炊けました!

 

 

 おいしかったです……。

 お米も元々おいしいですし、鶏から出た旨味もお米に吸収されていますし、甘みがすごいです。それにごぼうの風味がいい仕事をしてくれています。箸が止まらなくなって、あっという間に一杯完食。油断するとおかわりでしゃもじに手が伸びそうになりました。

 

 

(過去の3つのブログをまとめてリライトした記事になります)

 


 

 最後までお読みくださりありがとうございました!

 

 ランキング参加中です!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

 

 よろしければ読者登録お願いします!

戸浪の日記 - にほんブログ村

 

TOP