戸浪の日記

素人料理、お菓子・パン作りブログ。たまにDIYも。

【DIY】トイレのドアノブで壁に穴が開いたのを修理 + ボロボロになった通路の角を補修

ⓘ当ブログはプロモーションを含みます

 

 壁の穴を、素人が思うがままに埋めて直してみた記録です。

 

 

 作業自体はブログ開設のおよそ1週間前だったため。

 穴が開いている状態とか、作業中とかの写真はありません……。

 

壁の穴埋め修理

 ここが修理したところ。

 元の壁紙がだいぶ黄ばんじゃっているから、直した部分が丸わかりです。

 

 

修理前の状態

 壁紙が破れているなんていう程度ではなかったです。

 その下の石こうボードまでもが砕け、穴が開いた奥でまっ黒な洞が覗いうような状態。ちょっと不気味でさえありました。

 

どうしてそうなったか

 ドアを開ききった時に途中で止まらず、そのまま壁にドアハンドルがぶつかる構造でした。

 きっと勢いよくドアを開けた拍子にでもやってしまったんでしょうね。

 なので、壁の穴もドアハンドルと同じくらいの大きさ(3x15cmほど)です。

 

修理の手順

  • まず整える

 中途半端に残っている壁紙と、砕けた石こうを取り除く。

 作業の邪魔になるので。

 

  • ひとまず板を当てて塞ぐ

 空いた隙間から板をあてがって、穴をふさぎます。

 その板は、石こうボードの上からネジで固定。

 ベニヤを使いましたが、PPボードでも何でもいいと思います。

 

  • 充填剤で壁を平らに

 裏から板を張った状態だと、石こうボードの厚み分、壁がへこんだままです。

 そこを充填剤で埋めます。

 

 

 完全に乾いても、シリコンコーキング剤のようにちょっと柔らかさが残ります。

 固い方がいい場合は、エポキシパテなどを使う方がいいでしょう。

 

 

 1日経てば金属並みに硬化するやつ。

 

  • 壁紙を張る

 乾いた充填剤の上から壁紙を貼ります。

 その際は、カッターなどでまだ無事なところまで壁紙を切り取っておき、空いた穴よりも大きめに貼っておくとキレイになると思います。

 

ドアストッパー取り付け

 次はドアが壁にぶつからなくなるように、ストッパーを付けてみました。

 廃材で手作りです。

 

 

 ヒンジのすぐ脇。ドア枠に取り付け。

 

作業内容

  • 適当な大きさに廃材を切る

 切ったらやすりがけしておきます。

 もっとキレイにするならニスで仕上げるのも良さそう。

 

  • ネジ留めする

 ドリルで下穴を開けたところにネジ留め。

 強度を増すために、ヒンジとの間に木材を挟んで3点で留めるようにしてあります。

 

  • ゴムを貼る

 ドアと接触しても傷つけないように、というまごころです。

 

 しっかりドアを受け止めてくれました!

 これでもうドアノブは壁にぶつかりません。

 

通路の角を補修

 どこを修理したのか分かりますね。

 こうして見ると粗が多くて、やり直したさがあります……

 

 

修理前の状態

 曲がり角が削れてなくなっていたんです。

 壁紙が、ではなく、石こうボードごと持っていかれて。

 少し触れただけで石こうの白い粉がぽろぽろと落ちてくるし、見た目もみっともないので直すことにしました。

 

どうしてそうなったか

 母に聞いたところ「掃除機のコードで削れたんだと思う」とのことでした。

 まさかと思いますが、乱暴に掃除機をかけている姿を見ているので、まあ事実なんでしょう。

 おそらく、部屋のコンセントに繋ぎ、コードを限界まで伸ばして廊下や階段の掃除機がけなどしていたのかな。それにしたって壁の角が削れるほどコードを引っ張ることもないと思いますけどね……

 

作業内容

  • まず整える

 中途半端に残っている壁紙と、砕けた石こうを取り除いてキレイに。

 

  • 角を充填剤で再建

 削れた部分を充填剤で補って、角を自分で作っていきます。

 平らになるようにヘラで微調整しながら。

 ちなみにヘラはプラ板から切り抜いた自作です。

 

 

 角こそエポキシパテの方が作業しやすそうですね。

 充填剤「ウッドシール」は水分量が多い。

 ゆるくて形作るのが難しいですし、乾燥すると少し体積が減るので何回かに分けて作業する必要があるんです……

 

  • 壁紙を張る

 充填剤が乾いたところに壁紙を貼って出来上がり。

 

 

 パッと見だとそれほど違和感はない……と思いたい。

 気が向いたら再チャレンジします。

 


 

 最後までお読みくださりありがとうございました!

 

 ランキング参加中です!

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 住まいブログ DIYへ

 

 よろしければ読者登録お願いします!

戸浪の日記 - にほんブログ村

 

TOP